◆どんなに戸締まりしても、10秒で忍び込まれるのが現状だ

NO IMAGE

途上国をうろうろしていると、泊まっていた自分の部屋を荒らされたり、盗まれたりすることはよくある。スラムのような場所に泊まっていればなおさらで、ホテルの従業員すらも信用できない。

特に、インド圏のホテルは、私たちが想像する以上にひどい場所であり、「モノは盗まれる」と覚悟して泊まらなければならないのがインド圏のホテルである。

それに比して、日本は治安の良い国だ。しかし、今後はプロの犯罪者が日本になだれ込んで来てどんどん治安が悪い国へとなっていく。

治安が悪くなると言うと、強盗やレイプのような犯罪ばかりが注目されるが、それだけではなく空き巣も増えていく。

実際、日本では重要文化財が次々と盗まれる事態になっているが、問題は重要文化財と共に、一般家庭の家もまた空き巣に狙われるようになっている。(韓国人の窃盗団が重要文化財や家財を好き勝手に奪っていく

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事