◆誰も聞かない京橋の電波女性の預言「日本人同士が殺し合ってね、泣くの」

◆誰も聞かない京橋の電波女性の預言「日本人同士が殺し合ってね、泣くの」

以前、大阪の京橋駅に佇む奇妙な女性を紹介したことがある。(ブラックアジア:電波系? 大阪・京橋で誰も理解できない主張をしている奇妙な女性

「換骨奪胎」「勝手に一人で決める」とか「近所。毎日、殺命令ヤマト」などと書いた紙をひたすら書き綴って、それを駅を行き来する人たちに必死で見せて訴えている女性だった。

ウィキペディアで「電波系」という項目を見ると、『2016年10月に大阪府京橋駅付近にて撮影』として一枚の写真が紹介されている。

この写真に載っているのが京橋の女性が書いたものだから、彼女は電波系としてはきっと知られている存在なのだろうと思う。

2018年8月に私が大阪・京橋でたまたま彼女を見かけた時、彼女は画用紙に向き合って一心不乱に暗号を書き綴っていて、「すみません、これは何ですか?」と声をかけたのだが、振り向きもしてくれなかった。

完全に無視されてしまって悲しく思ったのだが、彼女はなかなか強烈な個性を持っている。日本では彼女が私の数少ない「会いにいけるアイドル」なので、2019年にも懲りずに京橋に向かって、再度話しかけてみた。

ひとまず彼女の動画、音声を用意してみた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事