◆旧友に似た女性に誘われ、なぜ強いうずきを感じたのか?

NO IMAGE

フィリピン編
堕落と退廃の極み、フィリピン・アンヘレスのフィールズ通りをぶらぶらと歩いているときだった。横からひとりのドア・ガールが声をかけてきた。

“Where are you going? Come in!”
(どこに行くの? 中に入りなさいよ)

人なつっこい目だった。優しい感じの瞳と、清潔な着こなしは好感が持てたが、その顔立ちに驚いた。

まだ若かった頃、よく話していた日本の女友達とそっくりだった。醸し出す雰囲気も、まぶしそうにこちらを見つめる目つきも、体つきも、いろんなものがよく似ていた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事