◆幽霊を信じる社会は、実は慈愛に満ちた社会であるということ

NO IMAGE

幽霊や怨霊や霊魂を信じる人は多い。あるいは、死後の世界、地獄などを何となくでも信じる人もいる。

現実主義者になればなるほど、こういったものを一蹴するが、逆に頑ななまでに幽霊を信じる人がいる。東南アジア一帯はいまだに霊魂がさまよっていると人々は思っているし、そう語る人も多い。

アジアで知り合って来た女性たちもまた、頑迷なる信念でそれを信じ込んでいた。

あなたは妖怪や幽霊を信じているだろうか? そして、これらの物語を語れるだろうか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事