◆LAカフェ。男は、売春地帯にいる女性の80%が見えない

NO IMAGE

フィリピン編
どこでもそうだが、フィリピンの夜の世界でも、そこに潜り込めば、本当にたくさんの女性たちが棲息している。

激しいダンス・ミュージックが鳴り響き、嬌声や、怒声が渦巻き、たくさんの男と、たくさんの女性が、お互いに視線を飛び交わしている。

しかし、それなのにほとんどの男は「売春地帯にいる女性の80%」が見えない。正確に言うと、物理的には見えているのだが、心理的に見えていない。

イタリアの経済学者であるヴィルフレド・パレートの統計の経験則「80対20の法則」が、売春地帯でも作動しているからだ。

多くの男の中で無意識に80%が消え去り、視野がとても狭くなってしまっている。しかし、本当は、とても多様な女性が売春地帯にはいる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事