◆インドでよく知られた8つの売春地帯(女の地獄)とは?

NO IMAGE

インドの情報誌『トップ・ヤップス』によると、インドには8つの「よく知られた売春地帯」があるという。この情報誌は、この8つ売春地帯を「女の地獄」であると断言する。

しかし、私に言わせれば、インド売春地帯は男にとっても地獄のような場所だ。

通常、売春地帯は「男の天国、女の地獄」だと言われる。他の国の売春地帯ではそうかもしれないが、ことインドに関しては売春地帯はそうではない。

インド売春地帯は、多くが朝っぱらから女性が道ばたに立っている。そして、やって来る男たちを手荒に歓迎する。腕を引っ張り、服をつかみ、拒めば後ろから蹴り上げてくる。

女たちはなかなかしたたかで、先進国の生ぬるい環境で生きている男や、インドのカタギの男にはとても太刀打ちできない。そのずる賢さや金の執着を見せつけられると、自分が彼女たちのエサにされるような気持ちにもなる。

下手すると、有り金全部を剥ぎ取られる。ポン引きは執拗で、ドラッグも蔓延し、性病もエイズも当たり前に存在する。その8つとは、どこなのか。

You need to be logged in to view the rest of the content. お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事