◆インド女性が道ばたで「コンドームはどこ?」と聞いたら

NO IMAGE

インドは保守的な国で今もまだ女性はそんな文化の中で苦闘している。

それはインドの地方都市であればあるほど顕著で、インド女性は今も親が決めた相手と結婚し、場合によっては結婚式まで相手の顔も知らないということもある。

少女婚もある。名誉殺人もある。先進国のように自由に恋愛できる環境ではない。

しかし、こうした空気はインターネットによって劇的に破壊されていこうとしている。インド社会から逃れて欧米先進国で暮らすようになった女性は、性に積極的になっている。

こうした女性がインドに逆輸入されると、もしかしたらインドの性の自由化も進んでいく「かも」しれない。今のところは何とも言えないが、そういった時代の流れは見えてきている。

そこである動画制作グループは、社会実験として地方の都市で若い女性が「コンドームはどこで手に入るの?」と聞いてみる実験をしたという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事

blackasia.net