◆歌舞伎町で、首輪をつけられて引き回されていたマゾの男

◆歌舞伎町で、首輪をつけられて引き回されていたマゾの男

歌舞伎町のホテル街で、ひとりの痩せ細った男が体格の良い女性に首輪を付けられて引き回され、街中で人間イスにされて耐えているという光景が写真に出て出回っている。

この写真を見ると、確かに場所に見覚えがある。住所で言えば新宿区歌舞伎町2丁目27番地の交差点だ。

男が人間イスにされているのは「ホテル・ラビオ」の向かいの駐車場である。

近くにはホストクラブやラブホテルが林立しているのだが、この奇妙なカップルはSMクラブの客と店の女王役をしている女性なのだろう。

明らかに、サド・マゾのプレイのひとこまで屋外プレイをそれを行っているのを通行人に撮られたようだ。

昼間の写真なので、屋外でこのような目立つことをして写真に撮られない方がどうかしている。ふたりとも承知でやっているのかもしれない。異様さを醸し出す写真である。

これはプレイの一環だから、この後SMクラブの店に入るか、もしくは近くのラブホテルで奇妙な性行為に耽ることになるのだろう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

歌舞伎町カテゴリの最新記事