◆凄惨なレイプ事件が横行する海外と、何も知らない日本女性

NO IMAGE

閲覧注意
ルーマニアでレイプされて殺された益野友利香さんの事件が日本で大きく取り上げられている。(益野友利香。ルーマニアでレイプされて殺された20歳の女性

この事件で、改めて国外で若い女性が一人歩きをすることの危険性が取りざたされるようになった。

若い女性がレイプ被害に遭う……。それは非常に深刻な事件にも関わらず、あまりにも「ありふれている」ので、多くのマスコミもあまり取り上げていないし、あまり警鐘も鳴らしてこなかった。

しかし、本当はもっと問題提起したほうがいいのかもしれない。少なくとも、日本でのレイプと海外のレイプでは、ひとつ大きく違っていることがあることくらいは警鐘を鳴らすべきだ。

レイプとは、それがどんなものであっても、女性にとって残酷・残虐な事件だ。しかし、海外のレイプ事件と日本のレイプ事件を見ていると、「まったく違う点」があることに嫌でも気がつく。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事