◆石油暴落や政情不安でますますレイプ殺人急増のブラジル

NO IMAGE

閲覧注意
2016年。ベネズエラが崩壊寸前になっていて、女性たちが何とかドルを手に入れてベネズエラから逃れようと必死になっている姿がある。(ベネズエラの売春ビジネスに発生している問題とは何か?

しかし、ベネズエラ南部の大国ブラジルも順風満帆にあるわけではない。

ベネズエラと同じくエネルギー国家であり経済成長著しいと認識されていたブラジルもまた、政治的にも経済的にも崩壊寸前にまで追い込まれている。

原因はベネズエラと同じだ。石油価格の暴落は新興国の雄だったブラジルをも急激な経済収縮に追いやったのだ。

そこにペトロブラスの不正収賄事件が政財界を揺るがし、ルセフ大統領の弾劾にまで発展しようとしている。(ブラジルのルセフ大統領はアメリカの石油企業を敵に回した

誰もが知っている通り、ブラジルは凄まじい暴力が吹き荒れる国である。こうしたブラジルの混乱の中で、ブラジルの暴力はどうなったのか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事