◆内斜視の娘と、あばた肌の娘。純真さは、どこから来るのか

NO IMAGE

カンボジア編
カラカラに乾燥したカンボジアの大地を、ふらふらとさまよう。カンボジアに着いて2日目の昼下がりだった。熱射病で倒れそうになるくらいの強烈な太陽が降り注いでいた。

向かう先は決まっていた。紅土の粉塵が舞い上がる70ストリートである。

いつもはモニウォン通りを北上して芸術大学から入るのだが、この日は毛沢東通りにいた関係上、逆側から入ることになった。

道路のほとんどをアスファルトで固めてしまったタイとは違い、カンボジアはいまだ舗装されていない道路が首都に残る。一日歩けば着ているものが土埃で茶色に染まる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事