◆夢を見ないジャニス(1)他人を拒絶するような態度と性格

NO IMAGE

フィリピン編
フィリピン女性は誰もがラテン系で、明るく楽しく陽気だというイメージがある。しかし、もちろんそうでない女性もいる。ジャニスは、まさにそうだった。

真夜中の世界で生きているのに、男に見つめられているのを分かっていて無視したり、自分が相手を見つめるときは、遠回しに見つめたりする。

堕ちた女性は、仲間の冗談にいちいち怒ったり根に持ったりしない。しかし、ジャニスは自分が仲間の卑猥な冗談のネタにされたら、本気で怒る。

変わっていた。売春地帯に堕ちてきたというのに、根が真面目すぎて空転している雰囲気があった。

堕落したこの世界にそぐわず、孤独を感じさせた。まるでこの世界に馴染んでおらず、プライドが高く、寂しがり屋だった。ジャニスはそんな不思議な女性だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

売春地帯をさまよい歩いた日々カテゴリの最新記事