◆睡眠薬強盗をする売春女性を見抜くのは、基本的に難しい

NO IMAGE

売春地帯に睡眠薬強盗はつきものだ。

今も昔も、世界中どこでも、必ず睡眠薬強盗をする女性やレディーボーイが現れて、被害者が所持金をすべて盗まれたり、薬が効きすぎて死んでしまったりする。

この睡眠薬強盗の話題は、ブラックアジアでもたびたび取り上げている。

これが騙しのテクニック。夜の世界で使われている12のワナ
ミネラル・ウォーター。疑心暗鬼と猜疑の入り混じった関係
フィリピンのキアポに巣くう女。裏のある女の仕掛けたワナ

睡眠薬を操るのが男の場合は、睡眠薬強盗ではなく、睡眠薬レイプになってしまう。(睡眠薬レイプで使われる睡眠剤が、闇の世界で蔓延している

女性の犯罪者が睡眠薬強盗が好きなのは、屈強な男が寝てしまうので争う必要がないからだ。男を騙すいろんな犯罪の中でも、これが一番安心できるのではないだろうか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事