◆「世界最高のメスティーソ」と、フィリピン人の民族意識

NO IMAGE

女性の美を競う「ミス・コンテスト」は世界各国で山ほど種類があるのだが、その中で世界4大「ミス・コンテスト」と言えば以下のものを指す。

ミス・ワールド。ミス・ユニバース。ミス・インターナショナル。ミス・アース。

この中で、「ミス・アース」は本部がフィリピンにあって、会場も毎回フィリピンが選ばれているのはよく知られている。

フィリピンは、意外にこうした「美の祭典」がとても好きで、若い女性の多くも「ミス・コンテスト」に強い憧れや関心を抱いているのは、フィリピン女性と付き合ったことのある男はみんな知っている。

売春地帯のゴーゴー・バーでも、定期的に「ミス・コンテスト」が行われているくらい、フィリピン人はそれが好きなのである。これは、東南アジアの他の国にはないフィリピン特有の国民感情かもしれない。

そして、面白いことがある。どうにも、フィリピン人と日本人が一致しない「もの」がある。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事