◆完璧な歯並びを求めるアメリカと、八重歯とすきっ歯のこと

NO IMAGE

先進国では歯並びが悪いと、だいたいの親は子供の頃に歯並びを矯正する。

歯並びをきちんと矯正すると、見た目の印象がとても良くなるので、女の子は特に歯並びの矯正をすることが多い。

歯並びの矯正は東南アジアでもとても重要視されていて、若い女性でもブラケット矯正をしている女性は珍しくない。特にタイでは歓楽街の女性でも1つのバーに1人や2人は必ずワイヤーを付けている女性を見る。

それだけ歯並びに対する意識があるのだろう。

これはタイだけなのか、それとも他の国でも一般的なのかは分からないのだが、このブラケット矯正の留め金の部分がとてもカラフルだ。

普通は目立たないようにするのだと思うが、タイ女性は逆にファッションのようにブラケットを目立たせている。だから、彼女たちが笑うといろんな色が歯に並んでいて華やかだ。

日本女性でもブラケット矯正をしている女性はいるはずだが、私は日本でこのカラフルなブラケットを付けた女性を見たことがない。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事