◆成長する中国が生み出した出稼ぎ労働者の「性処理」の闇

NO IMAGE

軍人は職業上、長らく自分の家に戻れない。家族とは長い間会えず、だからと言って妻を危険な戦場に連れて回るわけにはいかない。

船員も職業上、長らく自分の家に戻れない。長距離トラックの運転手も、長らく自分の家に戻れない。商社マンも、ずっと異国の地にひとりだ。実業家も、そのような人が多い。

出稼ぎ労働者もまたそうだ。数ヶ月から数年に渡って、彼らは家に戻れない。日本で言えば単身赴任のサラリーマンもまったく同じだ。帰れない。

彼らは妻と性行為を持つことができない。これは男たちにとって切実な問題となる。性欲は本能であり、待ってくれない。

この問題は世界中で「語られない重要問題」なのだが、出稼ぎ労働者を大量に抱える中国ではより深刻な問題となっている。

そして、中国ではすでにずっと以前から出稼ぎ労働者の間で、売春女性以外の、新しい選択肢が生まれているのが最近知られてきた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事

blackasia.net