◆ゲイラン殺人事件。女を殺し、すぐに別の女を抱いていた男

NO IMAGE

事件
2010年1月14日、シンガポールのゲイランでスリランカ人娼婦を殺して逮捕されていた21歳のインド国籍の男、チャンドラ・レッディが17年の実刑判決を受けている。

異様な事件だった。金で揉めた女性を殴り殺し、そのあとすぐに別の女性を部屋に連れ込んで抱いていた。

シンガポールのゲイランと言えば、知る人ぞ知るシンガポールの売春地帯である。

この地区のスリランカ街娼は娼婦の中でも最も低い位置に置かれていている。殺されたのは、そんなスリランカの女性だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事