◆一人っ子政策が、売春女性を大量に生み出すことになる理由

NO IMAGE

閲覧注意
2002年、中国の新華通信社は、国勢調査を発表し、2000年には女児100人に対して、男児は116人だったとして男女不均衡が今後、中国社会に大きな問題を引き起こすと発表した。

それからちょうど10年経った2012年、中国国家人口計画生育委員会は新たな統計データを発表したが男女の不均衡はどうなっていたのか。

女児100人
男児118人

相変わらず、男女比率は不均衡のまま推移していることが分かった。この男女比率のバランスの悪さが続くようであれば、約5000万人の中国人の男が結婚相手を見つけられない結果になると中国紙は警鐘を鳴らし続けている。

5000万人の男が結婚できない社会とは、想像しただけでも恐ろしいと思わないだろうか。正常な男性であれば性欲もあれば、結婚願望もある。

しかし、女性不足でそれができなくなるのである。なぜ、こんなことになったのか。そして、この男女不均衡は何を生み出すのか。もちろん、恐ろしいことが起きるのは分かっている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

閲覧注意カテゴリの最新記事