◆「お前は誰が好きか言って見ろ」ルーマニアのリアルなDVの現場とその結末

◆「お前は誰が好きか言って見ろ」ルーマニアのリアルなDVの現場とその結末

閲覧注意
ルーマニアでひとりの女性がボーイフレンドになったジプシーの男に激しい暴力を振るわれていた。彼女は何度も警察に助けを求めたのに無視されて、とうとうフェイスブックで全世界に「私を助けて」と救済を求めた。

彼女を暴行する動画も出回っていた。そのボーイフレンドが撮った暴行シーンの動画だった。そこには「俺の手にキスしろ」「俺の足にキスしろ」と威嚇されて、怯えながらそれに従う彼女の姿が映っていた。

「お前のボスは誰だ?」と男は質問し、彼女は「あなたです」と答えていた。

恒常的に起きていた凄まじい暴行の中で、彼女はやっと救済され、暴行に至った経緯を説明した。それは、このジプシーのボーイフレンドの異常なまでの嫉妬心だった。

嫉妬心は誰でも持っている。性別も関係ない。パートナーが他の人と楽しげに話していれば、少し胸がざわつく人もいるし、パートナーのちょっとした素振りに「他に好きな人ができたのかも」と思ってしまう人もいる。

しかし、この男の嫉妬心は常軌を逸するレベルにあった。彼女が「絶対に浮気なんかしていない」と言っても聞かず、激しい暴力で彼女を服従させずにはいられなかったのである。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

閲覧注意カテゴリの最新記事