◆リストカット。今までこれほどひどいリストカットは見たことがない

◆リストカット。今までこれほどひどいリストカットは見たことがない

閲覧注意
身体を切り刻んで血を流す。それは、とてもショッキングなことだ。自ら皮膚を切り裂くその行為は、身体の傷であると同時に、心の傷でもある。

ところで、最近のリストカットはかつてとは様相が違っている。どういうことなのかというと、リストカットも「見せる時代」になってきているのである。

リストカットをする者同士、あるいはリストカットをする女性を愛するフリークたちが存在していて、リストカットの傷をSNSで共有する。それが今の時代のリストカットの特徴だ。

そうすると、そこで奇妙な競争原理も起きる。互いに相手のリストカットを見せるうちに、普通のリストカットでは飽き足らなくなっていく。「普通」は目立たないし、誰も話題にしてくれない。

どうするのか。言うまでもない。誰よりも深く、誰よりも衝撃的に切る。そうすることによって、話題になり、承認欲求が満たされ、満足を得られるようになる。そして、リストカットは常軌を逸するレベルへと突き進んでいく。

「今までこれほどひどいリストカットは見たことがない」と言われるほどに……。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

閲覧注意カテゴリの最新記事