◆バネッサ・エンジェル。インドネシアの有名女優が一晩61万円で売春

◆バネッサ・エンジェル。インドネシアの有名女優が一晩61万円で売春

2019年1月。インドネシアで何人かの女優やモデルが逮捕された。違法な高級セレブ売春の組織に所属していた女性たちだった。

インターネットの閉鎖的なネットワークの中でビジネスを運営されていたのが分かっている。存在を知っている富裕層しか分からないサイトだった。そして、この売春ビジネスの黒幕が誰なのかは報告されていない。

売春の相手をする女性たちは、美しい現役の女優やモデルたち。所属していたのは45名ほど。女性の数からしても、大規模な組織であることが分かる。

インドネシアの警察当局はここに所属していた女優やモデルたちの45名のリストを手に入れているのだが、このリストのほとんどは公開されず、一部の公開もイニシャルだけで何も分からないような状況であった。

しかし、見せしめのように逮捕された女優やモデルもいた。

その「見せしめ」として逮捕された女優のひとりが、インドネシアではそこそこ有名だったバネッサ・エンジェルという女性だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事