沖縄

チャーハン・タコスと、タイのカレーラーメンと、沖縄のスパムの話

1990年代、私はまだ危険ではなかったメキシコに何度も訪れていたのだが、何を食べても豆ソースがかかっているメキシコ料理やタコスに飽きが来て、ある夜とうとうアジアの料理が食べたいと熱望した。 しかし、東南アジアから遠く離れたメキシコで東南アジアのレストランがあるようには思えなかったし、日本料理も高額なように思えた。しかし、中華料理なら世界中どこにでもあるはずだ。 「そうだ、中華料理を食べよう」と私は […]

◆那覇の夜(3)ハーフの女性がくるはずだったが、そうではなかった?

沖縄県の知事、玉城デニーはアメリカ軍海兵隊の父と沖縄女性のハーフだ。しかし、アメリカ人の父親は本国に帰ってしまって、デニー氏は母子家庭で育ったと告白している。 本名は玉城康裕(やすひろ)。元々は「デニス」という名前が本名で、アメリカに行かないことが決まった時点で母親が日本語風の名前に改名した。 沖縄にはこうした日米ハーフの人々が大勢いるとされている。 これは何も沖縄だけの話ではなく、基地問題を抱え […]

沖縄潜伏。基地問題、貧困問題、流れ者の女たちで沖縄に興味を持った

「沖縄」のことは以前から気になっていた。世間では沖縄の基地問題で揺れていて、沖縄のニュースを目にしない日はない。 普天間基地のことや辺野古移設問題のことは、沖縄に行ったことがなかった私ですらも地名が分かるほどだった。 日本の地図を俯瞰すると、沖縄がひとつの要所になっているのに誰でも気づく。防衛上的にも沖縄に基地が必要であるという意識は日本人には共通認識としてある。しかし、広大な基地を沖縄県人に押し […]