ナイジェリア

◆「赤ん坊の目をくり抜く」「赤ん坊を食べる」異常行為が正当化される理由

閲覧注意 ナイジェリアでは「黒魔術(ブラック・マジック)」が信じられており、しばしば女性や子供が生け贄として捧げられている。 儀式のために、両乳房を切り取られて殺された女性の遺体も以前に紹介したことがある。(ブラックアジア:儀式のために、両乳房を切り取られて殺された女性の遺体) 神を信じる人がいるのだから、悪魔を信じる人もいる。悪魔は神に対抗し得るほどのパワーを持つ存在であると考えられている。そう […]

◆少女爆弾。ボコ・ハラムに拉致された少女が自爆していく

ナイジェリアのテロ組織「ボコ・ハラム」は2014年4月14日に少女270人を拉致したことで国際的に知られるようになった組織である。 2002年に設立されたこの組織は典型的なイスラム原理主義のテロ組織であり、そもそも組織名の「ボコ・ハラム」も「西洋の教育は邪悪」という意味で付けられている。 この組織が言う「正しい教育」というのはイスラム法に則った教育であり、男女平等や、女性の自由や、民主主義などは完 […]

◆儀式のために、両乳房を切り取られて殺された女性の遺体

閲覧注意 人類は約71億人いるが、そのうちの大多数は神が存在すると信じており、さらに悪魔もいると考えているし、死後の世界もあると信じている。そして、霊的な力があると信じているし、呪いも通じると考える。 日本人は神を信じないという人は多いが、そんな日本人でも霊力や死後や超心理的なものを信じる人もいる。 家族が交通事故や重い病気になったとき、普段は神も仏も信じていなかった人が、家族を救ってくれるように […]