アドレナリン

◆盗撮がバレて全力で逃げ、高架から自ら転落。この男は何を求めていたのか?

2021年7月5日、ひとりの男が山手線のホームから逃げ出して、JR渋谷駅の高架から飛び降りるという事件があった。 何でもJR渋谷駅のホームで女性を盗撮していた疑いで揉めていて、警察が事情聴取に来た瞬間に逃げ出して、高架の上から飛び降りていた。 動画を見ていると、何も考えずに飛び降りて高さがあるゆえに回転してそのまま横向きで地面に叩き付けられたという状況である。これによって男は肋骨、胸骨、骨盤など複 […]

◆死にそうになるときに感じる極限の多幸感を手に入れる方法

閲覧注意 人は意識していなくても、暑ければ汗をかき、寒ければ震える。エネルギーが足りなくなれば空腹を感じ、食べ物を食べたら消化する。 それと同じく、極度のストレスが昂じれば気絶に至り、大量出血が起きれば心臓の鼓動がゆっくりになる。自分がそうしたいと身体に命令するのではなく、身体が生命を守るために生物として自律的にそう反応する。 では、生命の危機を感じたとき、人間は何を感じるのだろうか。溺死する寸前 […]

◆レイプ=性暴力を生み出す危険なアドレナリン・セックス

閲覧注意 レイプは日本では「性暴力」と呼ばれることもあるが、その本質は自らの欲望を遂げたいために「暴力」で女性を服従させることにある。 人間は、暴力的傾向になるとき、必ずアドレナリンを放出させる。アドレナリンというのは、激しい怒り、恐怖、驚愕、ストレスを感じたときに副腎髄質より分泌されるものだが、アドレナリンが駆け巡っているとき、文字通り人は「我を忘れる」ような状況になる。 人が暴力という極限状態 […]