◆ビンディー。インド女性の額についている独特の「おしゃれ」

NO IMAGE

インド人が額につけている印をビンディーと言うが、このビンディーは額に直接書き込むものと、シールのものとがある。

伝統的な話をすれば結婚した女性は赤い丸を額に描いて、髪の分け際も赤で染めることになっている。

しかし、今では一部の歳を取った女性だけが伝統を守っているだけで、若い女性は結婚してもそのようなビンディーはしなくなった。時代が変わってきたのだろう。

代わりにシールのものはいろんな種類のものがあって、インドの女性がおしゃれとして楽しんでいる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事