◆黒魔術用の金箔塗りの胎児と、パイガーン寺の2000体の胎児

NO IMAGE

2012年5月17日。タイの中華街ヤワラーでひとりの台湾系英国人が逮捕されている。ホック・クエン・チョウという28歳の男だった。

この男の泊まっていたホテルの部屋のクローゼットの中に3つの段ボールが隠されていたのだが、その中には乾燥された人間の胎児が金箔を塗られた状態で保管されていた。

ホック・クエン・チョウは、これを台湾人の金持ちに「黒魔術用」として売るつもりだったとしてインターネットに専用のサイトを作って客を募っていたのだという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事