◆タイの若い女性の間で、爆発的に流行している美白と美容整形

NO IMAGE

タイも整形手術大国として知られているが、多くの女性を美しくするこの美容整形が、実は大量の失敗や死亡者を出していることもよく知られている。

2012年10月2日、タイではアーティット・イアムヤイという33歳の女性が整形手術で亡くなっている。

モデルをやっていた女性だったのだが、彼女は地元では、もともと美しい女性として知られていた。それ以上、何かする必要はなかったのだ。

しかし、さらに美しくなろうと臀部にヒアルロン酸注入の手術を行っている際、アレルギー反応を起こして昏睡状態になり、意識を取り戻すこともなく死亡してしまったという。

タイのメディアは「クラターィ(うさぎ)」と言う愛称で呼ばれた彼女の死に、このように評している。

「彼女は理想を追い求めて死んでしまった。しかし、彼女が最後の犠牲者であることはないだろう」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事