◆なぜ売春地帯にいる男は、売春する女性を口汚く罵るのか?

NO IMAGE

欧米の男たちの一部は、売春女性を「メス犬」だとか「くそったれのエイズ女」だとか、口汚く罵る男もいる。

売春地帯に堕ちていて、恒常的に売春女性と関わっている男たちそのものが、率先して売春女性たちを「メス犬」「ファッキング・マシーン」と罵るのである。

快楽至上主義の男であればあるほど、女性をこっぴどく罵って、あたかも彼女たちに、憎悪を持っているかのような「ふるまい」をする。

売春女性と一番付き合っていて、売春女性から最も快楽をもらっている男たちがそうなのだ。

しかし、実際は彼女たちを嫌っているのではなく、嫌うどころか好いているという複雑な心理を持っている。

不思議に思わないだろうか。いったい彼らはなぜ、自分たちが関わっている女性を、これほどまで強い言葉で罵らなければならないのだろうか。

実は、そうしなければならない「大きな秘密」がある。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事