◆人身売買、誘拐、赤ちゃん工場。地獄のようなナイジェリア

NO IMAGE

世界中に数限りなく売春地帯があるが、その売春地帯では特定の国家の女性が売春ビジネスをしている現象が多く見られる。

ヨーロッパ系 モルドバ女性
アジア系 韓国・中国女性
アフリカ系 ナイジェリア女性

これらの国は、要するに自国の女性を売り飛ばしているということであり、「人間を売る」ノウハウがアンダーグラウンドには存在するということだ。

イギリスのBBCニュースは2013年5月10日に、再び「赤ちゃん工場」のことを記事にしている。

この「赤ちゃん工場」というのは、女性を監禁して子供を産ませ、その子供を売り飛ばすことで利益を得る犯罪行為を指している。

アフリカの人身売買国家であるナイジェリアでは、女性を売るだけではなく、赤ちゃんも売っている。だから、この「赤ちゃん工場」がしばしば摘発されている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事