◆南米の混血女性が美しいのは、美しい女性だけを選別したから

NO IMAGE

ブラジルは御存知のように世界最大のジャングル地帯「アマゾン」を抱えた非常に巨大な国だ。

ジャングルは生物の多様性の宝庫であるが、ブラジルが特徴的なのは「人間の多様性」もまた進んでいるというところである。

ブラジルは世界で最大の「人種混交国家」だと言われている。それは真実だろう。多様性が、さらなる多様性を生み出す。

その多様性は文化的にも大きな魅力であり、それがゆえに多くの人々をも惹きつける。

あまり知られていないが、ブラジルのこのような多様性に惹かれて、欧米からの移民もどんどん増えている。ドイツ人からイタリア人、フランス人、ユダヤ人までもがブラジルで暮らして、ビジネスをしている。

もちろん、日系ブラジル人もしっかりとブラジルに根付いていて、そんなところもブラジルの多様性を象徴している。日本と正反対の気質であると考えてもいい。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事