◆暴力が満ち溢れる世界で、復讐は正しいのか、赦しなのか?

NO IMAGE

中米から南米にかけてのそれぞれの国家は、コスタリカのような例外もあるが、全体的に見れば、非常に治安の悪い都市を抱える一大犯罪大陸でもある。

メキシコの狂気はもう誰もが知っているはずだ。グアテマラもまた治安は悪い。警察組織が弱く、汚職も蔓延しているので、市民はほとんど警察を頼りにしていない。メキシコの麻薬組織が南下して暴力がいっそう過激になった。(メキシコの麻薬組織が南下、グアテマラが最悪の治安状況に

以前、南米のグアテマラで3人組の強盗がバスを襲った事件があった。

犯人は返り討ちに遭って、逃げ遅れたひとりの女性が殴られ、蹴られ、上半身を裸にされ、ガソリンを撒かれて焼き殺されそうなところを助かった。

もし誰かの静止がなければ、恐らく彼女は焼き殺されていたのだろうが、幸運にも何とか助かった。

しかしリンチを受けた写真はしっかり撮られてロイターによって全世界に配信されていた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事

blackasia.net