◆会ったことのない異性に恋し、破れ、自殺するということ

NO IMAGE

ガブリエラ・ヘルナンデス・ゲラは恋をしていた。22歳の彼女は新しい彼氏に有頂天だった。彼の名前はフリオと言ったが、とてもハンサムで楽しい男だった。2人はいつもデートをして、夜遅くまでおしゃべりをしていた。

しかし、この2人の恋は少し普通と違っていた。

2人はインターネットで出会ったのだが、2人は実際にリアルで会ったことがなかった。

ガブリエラはメキシコに住んでいて、フリオはエクアドルに住んでいたのだ。国も違い、とても遠距離だ。若い2人が気軽に相手に会いに行く距離ではなかったのである。

だから、2人のデートはチャットだけだった。ガブリエラはチャットでフリオの虜(とりこ)になっていたのだった。

しかし、やがて2人には破局が訪れた。チャットは確かに楽しかったが、実際に会えないことにフリオはとても不満を感じていて、彼は別れ話を切り出した。

ガブリエラは大きなショックを受け、沈み、涙が止まらなかった。そして、彼女はひとつの決意をした……。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事