◆豊富にあるモノを使い果たすというのは、快楽に結びつく

NO IMAGE

社会の動きは非常に複雑だ。そんなに簡単に「次の時代」を読むことなどできない。何が時代を変えるのか、その取っ掛かりすらもつかめないのが普通だ。

しかし、「次の時代を読む」ためのシンプルな考え方があると、科学史家トーマス・クーンは言った。

どうするのか。

人間の行動や考え方、社会の動き、世界の動きは、複雑なようにできていて、実は「たった1つ」の動きを見るだけで分かるとトーマス・クーンは主張する。

個人の行動も、社会の動きも、世界の動きも、すべての大局的な行動は、「たった1つの行動」によって行われている。このシンプルな行動様式とは何か。それは、以下のものだ。

「豊富にあるモノが大量消費を促す」
「それが次の時代の潮流になる」

個人も、社会も、世界も、ありとあらゆるものは、この法則に支配されていることをトーマス・クーンは発見した。ここで重要なのは、「大量消費」の部分である。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事