◆薬物漬けのレディーボーイに付きまとっているものとは?

NO IMAGE

閲覧注意
タイの売春地帯パタヤでひときわ華やかなのはウォーキング・ストリートだが、ここで働くのは女性たちだけではない。

レディーボーイもまたここが主戦場となっており、多くの白人(ファラン)たちにペイバーされて夜の闇に消えていく。

レディーボーイとは、日本で言うところのニューハーフ、欧米で言うところのシーメールである。元の性別は男性なのだが、手術やホルモン接種や女装によって、女性になりきる。

こうした倒錯的な存在は、タイ売春地帯では欠かすことのできない存在である。

このウォーキング・ストリートで働いていたひとりのレディーボーイが姿を消したことがあった。

このレディーボーイも勤めているバーに連絡もせず、店がこの人の携帯に電話をしても誰も取らなかった。そこでバーはこのレディーボーイを辞めたものだと判断した。

レディーボーイがひとり消えたところで誰も気にしない。そんなことは、よくあることだ。このレディーボーイも、ふと仕事が嫌になって辞めたに違いないと思われていた。

しかし数日後、この男は自室で死んでいることが判明した。ベッドの上で死体はパンパンになって膨れ上がっていた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事