◆女性の存在が許せないので、逆に女性に関わって「破壊」する男がいる

◆女性の存在が許せないので、逆に女性に関わって「破壊」する男がいる

閲覧注意
夜の女たちは最初にどんな純真な心を持っていたとしても、その仕事が長くなればなるほど男を信用しなくなっていく。最初に知り合った時には初々しかった女性が、1年後に再会したらひどく猜疑心の強い性格に変わっていたことはザラにある。

なぜ、そうなるのか。

それは、出会う男たちが危険で信用できない人間が多いからだ。男たちは女性をモノのように扱い、騙し、利用し、脅し、罵倒し、軽蔑し、殴り、レイプし、下手すれば命すらも奪われかねないような目に遭う。

優しい男であっても、密室では豹変するかもしれない。売春というのは危険なビジネスであり、一歩間違えれば地獄に突き落とされる世界なのである。

アンダーグラウンドは暴力が蔓延しているのだが、その最前線で殺され続けているのが売春する女たちであると言っても過言ではない。

そんな状況の中で、女たちが男を信用しなくなったからと言って、不思議でも何でもない。女たちの心の荒廃は、アンダーグラウンドの光景がそのまま映し出されていると私は理解している。

アンダーグラウンドには、不信と憎悪が渦巻いている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

閲覧注意カテゴリの最新記事