溜め息をつくしかない。あまりにも美しすぎるインド女性(1)

NO IMAGE

インドのファッション・フォト・デザイナーSuresh Natarajan氏の美しいインド女性の写真。ただでさえ美しいインド女性が、プロの写真家の腕前によって、さらに美しくなって神々しいほどだ。

Suresh Natarajan氏もインド北部の「肌の白い女性」しか撮ってくれないが、インドは12億人もの人口を抱えた「多民族国家」であり、いずれはインド南部の「褐色の肌の女性」も美の対象になっていくと思う。

そういった多様性の萌芽はまだ感じられないが、それでもインドはマサラの国だ。そのうちに、足元の多様性を振り返ってくれることもあると思う。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事