◆植民地化されたフィリピン。歴史とは人の「血」の中にある

NO IMAGE

血液は単なる赤い液体ではない。それは、自分を生んだ先祖の情報が刻み込まれている特殊な液体だ。そして、歴史とは遺跡や化石の中にあるのではない。

歴史は、人の「血」の中にある。

フィリピンもそうだ。フィリピンがスペインの植民地にされたのは1565年だ。それから1898年までずっと統治されていた。

「統治されていた」と書けば、単に支配されていただけのように見えるので、実態のある言葉で言い直せば、333年間、ずっと「富を収奪されていた」ということだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事