◆台湾を激震させているセックス・スキャンダルの「その後」

NO IMAGE

2012年8月から台湾を激震させているジャスティン・リーという26歳の男が起こしたセックス・スキャンダルだが、本人は自首したものの、動画の拡散が止まらない。

ジャスティン・リー(李宗瑞)についてはブラックアジアでも、すでに取り上げた。(台湾金融グループ御曹司のセックス・スキャンダルと流出画像

記事にしたのは8月20日のことだったが、そのあとに警察はおろか台湾の暴力団(黒道)までがジャスティン・リーを追い始めているという報道が出てきた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事

blackasia.net