◆中南米の売春地帯から生まれてきた卑猥なブーティー・ダンス

NO IMAGE

アラブの卑猥な秘密(アラブの女たちの、卑猥で性的で露骨な秘密を、のぞき見る)とは別に、プエルトリコ、ドミニカ、キューバから広がって、マイアミ、ニューヨーク、ロサンゼルスと広がっている、露骨なダンスがある。

スペイン語圏では”perro”ペロゥ(スペイン語なので「ロ」は巻き舌になる)と言われているダンスだが、ご存知だろうか。

中南米の売春地帯から生まれてきたダンスで、これを踊る女性は売春女性だったので、”perra”(メス犬)と呼ばれていた。

売春女性は中南米では「メス犬」と呼び捨てにされているが、このメス犬が踊って、ペロゥ(オス犬)がまとわりつくので、このダンスは「ペロゥ」と呼ばれるものになった。

ストリートから生まれてきたものなので、正確なところはよく分かっていないが、発祥はプエルトリコだったのではないかと言われている。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事