◆第二部を終わらせたときに頂いた感想をこちらにまとめます

NO IMAGE

ブラックアジア第一部〜第四部を書いているとき、たくさんの感想をメールで頂いていました。

私はメールアドレスを非常に頻繁に変える性格で、失ってしまったメールも多いのですが、残してあるメールもまた膨大にあります。

その中で、今回、ブラックアジア「第二部」を書き終わりの頃にもらっていたメールを、読者のプライバシーに配慮しつつ、個人的な部分や、古い部分を削って、紹介したいと思います(あまりにも膨大なので、ほんの一部にとどめます)。

この頃はコメント機能も使っていなかったので、読者とのやりとりはすべてメールのみでした。

失ったメールは「第一部」と「第四部」のものが多いです。第四部を書き終わったあと、事故に遭ったのをきっかけにして、2年ほどインターネットに接続しない時期がありました。

そのときにフリーメールの期限が切れて内容もろとも、消されたという経緯があります。大量のメールを失ったのは残念ですが、まだ生きておりますので、それだけでも良かったと思うようにしております。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事