◆都会で息が詰まる理由とは? 田舎でイライラする理由とは?

NO IMAGE

あなたは、都会や先進国の中にずっといたとき、このように感じることはないだろうか?

「都会や先進国は、息が詰まる……」

都会は快適だ。都会は合理的だ。無駄がなく、便利で、とても暮らしやすい。しかし、やがてその便利さに慣れて行くと、あるときなぜか、こう考えるのである。

「都会や先進国は、息が詰まる」

この感覚はいったいどこから来ているのだろうか。これは、都会や先進国が合理性を優先しているが故に、時としてそのルールに自分を従わせなければならないからだ。

裸で歩いてはいけない。パジャマで歩き回ってはいけない。交通ルールは守らなければいけない。ゴミを勝手に捨ててはいけない。大声を出してはいけない。タバコは決まった場所で吸わなければいけない……。

人々は意識していないが、数百、数千のルールが襲いかかり、縛りつけてくる。だから、そこは息が詰まるのである。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事