◆タイの美人首相インラック・シナワットが追い詰められる日

NO IMAGE

2008年から2010年、タイはタクシン派と反タクシン派が激しく衝突してバンコクが市街戦のような状況になり、スワンナープ空港もデモ隊が押し寄せて閉鎖されるような最悪の状況になっていた。

やがて2011年にはインラック政権ができたが、しばらくすると今度は史上最悪の大洪水に見舞われた。(2011年10月。タイで未曾有の洪水災害。過去最悪の災害か?

皮肉にもこの大災害で国民は政治闘争どころではなくなり、2012年はここ最近のタイにしては比較的「平穏」な年になり、それが現在も続いている。

タクシン派と、反タクシン派の対立は、もう終わってしまったのだろうか。実は、それがまた再燃しつつあるようだ。

2013年7月14日にもタイでは「白仮面デモ」が行われており、インラック首相に抗議を突きつけており、それが徐々に広がりつつあるという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事