◆日本の男が、かわいい女性を求める理由と、それが終わる時

◆日本の男が、かわいい女性を求める理由と、それが終わる時

フィンランドの生物学者であるウルスラ・マルキンコレスカ氏は「男はどんな女性の顔を好むのか?」というテーマで、28ヶ国、16言語で、オンライン・アンケートを取った。

そのアンケートでは、18歳から24歳の異性愛者1972名に対して、20組の白人女性の顔を見せて、どの女性の顔が好きなのかを判定させるものだった。

その20組の白人女性の顔は、目の大きさ、唇、骨格等がすべて違っているものだ。その中でどんな女性がタイプなのかを選ばせて、今度はその1972名に対して、男たちがどんな環境で暮らしているのかを調査した。

彼女の研究の意図は、「環境の違いによって、好まれる女性のタイプが違ってくるのか」というものだった。

たとえば、生存環境の厳しく新生児の死亡率が高い国と、先進国の男たちと、女性の好みは違って来るのだろうか。

あるいは、殺人率の高い国で暮らす男と、安全な国で暮らす男とでは、女性の好みは違って来るのだろうか……。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事

blackasia.net