◆売春する女性が淫乱だと思い込んでいるのは表社会の人だけ

NO IMAGE

インドネシア編
売春する女性は「淫乱」だと誤解している男が多い。実はまったくそうではない。

露出の高い恰好や、挑戦的な目つきは誤解させるに充分だが、それでも世間の認識する「淫乱」のイメージを、売春する女性に当てはめるべきではない。

なぜなら、彼女たちのほとんどは、ビジネスでそれをしているだけだからだ。露出の高い恰好やストレートな言動は、客を取るためのものであり、性格ではない。

「わたし、淫乱よ」と挑発する女性も中にはいる。そんな女性にしても本当は淫乱ではないことが多い。客を興奮させるために言っているだけで、真に受けて信じる男はウブすぎる。

敵を殺戮する戦場の兵士が「殺人狂」ではなく「普通の人」であるのと同じで、彼女たちの多くは「淫乱」ではなく「普通の人」である。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事

blackasia.net