◆人口・資源・食料。次世代は飢えと乾きと略奪の時代になる

NO IMAGE

「気候変動と国際犯罪は、相関関係にある」

そのように言ったのは国連だ。2013年6月2日、国連はアフリカ開発会議の中で、気候変動と国際犯罪が相関関係にあることを述べて、懸念を示している。分かりやすく言うと、以下のような事態が起きている。

(1)気候変動・異常気象が起きる。
(2)干魃になり、農作物が収穫できなくなる。
(3)食糧不足になる。
(4)それが政情不安を生み出す。
(5)政情不安が過激派や国際犯罪を生み出す。

実際にアフリカではこのような事態が起きており、国連はこれを懸念して、国際社会によるいっそうの支援が必要であると訴えた。

猛烈な台風、豪雨、洪水、干魃、酷暑、酷寒……。もう、かなり前から異常気象は続いており、世界は「地球がおかしくなった」ことを自覚している。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事