◆高血圧や心臓に問題があっても使えるED薬が誕生している

NO IMAGE

バイアグラは勃起不全の薬として使われており、中折れや勃起不全の症状に悩む世界中の男たちに愛用されている。

またそのジェネリック薬や類似薬も多く出ていて、それぞれ愛用者がいる。売春地帯でも、いまやこうした薬が当たり前のように売っている。

ただし、これらのED(勃起不全)薬は副作用がある。狭心症の症状を持つ人や、脳卒中の発作を起こした人や、心臓発作を起こした人は使えない。

さらに稀にだが、薬が合わなくて、視力障害を起こしたり、激しい動悸を起こしたり、めまいを発症させたり、顔が紅潮したりするような副作用に見舞われたりする人もいる。

そのために、このED薬は医者の処方箋が必要になる。世界中の売春地帯ではそんなものは無視して違法に売っているので、処方箋が必要だと知らない人もいるかもしれない。

いや、知っていても売春地帯にいる大半の男はそんなものは気にすることもないだろう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

一般カテゴリの最新記事