◆少女が見た地獄。裏ビデオ出演という強烈な過ちとトラウマの果てに

◆少女が見た地獄。裏ビデオ出演という強烈な過ちとトラウマの果てに

少女時代にレイプされたことによる深い心の傷、あるいは騙されてポルノに出演させられたことによる激しい後悔。今の時代、こうした傷痕を負っている少女はそれほど少なくない。

レイプの時間はほんの十数分だったかもしれない。ポルノ出演にかけた時間はほんの数時間だったかもしれない。

しかし、少女時代の「ほんの一瞬」は「永遠の悪夢」となって、彼女たちの人生に付いて回り、そして彼女たちを繰り返し憂鬱にさせ、精神的に追い込み、トラウマとなって人生の大部分を覆い尽くす。

こうした体験をした少女たちは「性的なもの」にトラウマを抱えているので、そこに激しい恐怖や拒絶を覚えて逃れられない。

ところが、である。

彼女たちの少なからずは、その凄惨な経験を再現するような無謀なセックスを、自らに罰を科すかのように繰り返すようになっていくのである。そんな現象は、非常によく知られている。

性行為に憎悪と恐怖を感じている女性が、逆に男を次から次へと受け入れる売春や風俗やポルノに転落する。不思議に思わないだろうか?

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事