中絶

◆「中絶は絶対に認められない」という考え方は、ただ女性を苦しめるだけ

「性的暴行などの犯罪被害にあった場合でも中絶は認められない」「中絶を行った医師に99年の禁錮刑を科す」 2019年5月15日、アメリカのアラバマ州ではこのような法律が成立した。これは事実上「すべての中絶を禁止する」というものである。そしてその2日後、今度はミズーリ州で「妊娠8週目以降の人工妊娠中絶を禁止し、中絶手術を行った医師には最大で15年の禁錮刑を科す」という法案が可決された。 アメリカでは、 […]