◆フランス・リヨンの最底辺のストリート売春の光景

NO IMAGE

フランスは売春が合法の国である。だから、あちこちの国から娼婦がやってきて売春ビジネスをしている。リヨンは路上売春のメッカになっていて、多くの女たちが暗闇の中に立って客を誘っている。

ところが、売春は合法なのに、斡旋やストリート売春は禁止されている。つまり、売春したければしてもいいが、目立つのはやめろということなのだろう。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

会員制カテゴリの最新記事