◆絞殺されて工事現場におざなりに埋められていた売春女性

NO IMAGE

閲覧注意
ブラジルは資源国である。アマゾンという雄大なジャングルも抱え、石油も生産し、次の時代を担う新興国として期待もされており、莫大な投資資金もなだれ込んでいる。

前途洋々であるはずだった。

しかし、ブラジルは同時にひどい格差と貧困が蔓延しており、世界各国から集まった投資資金はまったく貧困層に恩恵をもたらしていない。

その結果、ずっと「ブラジルは次の大国となる」と言われ続け、中国やロシアと組んで次世代を担うと言われ続けているのに、そのかけ声とは裏腹に、どんどん国情は悪化している。

豊かさが拡大するというよりも、格差が拡大して、貧困層が爆発寸前になっているのである。ブラジルは、今も貧困層に飲まれて崩壊する確率の高い国である。

私たちは途上国の貧困地帯が日本とはまるで違う世界であることを知っている。ブラジルの貧困地区は何世代にも渡って続く貧困と、暴力と、無秩序と、ドラッグがある。あなたが、そこで生まれたら、その地獄から逃れられるだろうか。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ブラックアジア会員登録はこちら

CTA-IMAGE ブラックアジアでは有料会員を募集しています。表記事を読んで関心を持たれた方は、よりディープな世界へお越し下さい。膨大な過去記事、新着記事がすべて読めます。売春、暴力、殺人、狂気。決して表に出てこない社会の強烈なアンダーグラウンドがあります。

閲覧注意カテゴリの最新記事